FC2ブログ

おっぱいそろそろ?

母とちゅう
(夏のたまちゃん。まだ小さいね)

授乳回数が順調に減っている。
基本は、入浴後のねかしつけ時と、深夜に1回。明け方に1回。
夕方保育園用に1回しぼって冷凍、保育園では1回冷凍母乳、1回ミルク。
たまさん、1日計4~5回飲む。
母ちゃんは搾乳含めて1日3~4回だ。

搾乳は正直、ちょっと負担だ。
夕方それほど乳が張らない時は、無理して搾乳しないことにした。
というのも、入浴後の授乳と搾乳の時間は2時間程度しかなく、搾乳して肝心の母乳が足りなくなって、夜中たまがお腹すいて何度か泣く、ということがあったから。
保育園で冷凍母乳を受け付けてくれるのは1歳の誕生日まで。
夜間授乳だけになってくる日も近いと思う。

何となくなのだけれども、自分の足でしっかり歩けるようになったら、おっぱいは卒業にしたいのだ。
おっぱいは子どもの精神安定上必要だ、とか、お母さんとのスキンシップ、コミュニケーションに不可欠、という意見があるのはもちろん承知している。
でも、個人的には、あまりダラダラ飲ませたくないというか……。
それはきっと、わたしが早くおっぱい卒業したからかもしれない。
離乳食が始まったら、ぴたっとおっぱいを飲まなくなったそうだ。

理想的には、できれば断乳じゃなくて、自然卒乳にしたい。
何となくおっぱいの回数が減っていって、お互いにそろそろいいかな、という阿吽の呼吸ができて、自然と離れる日が来るような、、美しい形を目指している。

そのことを考えるだけで、ちょっと泣けてくる。
おっぱいを与えている間は、わたしもものすごく幸せなのだ。温かい気持ちで包まれる。そして子どものことがものすごく愛おしいと感じる。

でもね、いずれは離れなければならないもの。
そのタイミングは人それぞれだけども、生物としての機能、反応、自立の程度を見ながら、たまにとってベストな「その時」を見極めてやりたいと思う。
たまはどうも、ドライで、自立心が旺盛な気がするのだ。
だから、そんなに長くおっぱいにしがみつくこともないような気がする。直感だけどね。

おっぱい卒業したら、母ちゃんは心ゆくまで乾杯するよ。
それが楽しみだ。
寂しさをビールで埋めるよ(笑)。


* * コメント欄復活しました。一言いただけると励みになります。 * *
★たまばあちゃん、たま母ちゃん、たまの3代にわたる離乳食日記「たまごはん」★

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

キタハラマドカ(おでこが広いからtecoちゃんがニックネームでした)

Author:キタハラマドカ(おでこが広いからtecoちゃんがニックネームでした)
団地暮らしと酵母生活の達人目指す、フリーのライター・編集者。仕事は、生きることそのもの。水環境ジャーナリストを師匠に、鬼校閲者を友に、チーム仕事も繁盛中でございます。
ウエダ家とともにCOBOの普及活動に勤しむ、日本初のCOBOライターでもあります。
得意分野は、食環境、住環境、地球環境。地球温暖化や食の安全・安心、エコハウス関連の仕事が多い今日このごろ。仕事の内容についてはカテゴリ【work】をご参照ください。
夫と愉快な仲間たちがやっているNPO法人【Waveよこはま】のブログにてエココラムを執筆中。
このブログはのんびり気ままに更新中。

要CHECK!!
tecology**
わたしのお母さんが嫁入りの際に贈って手描きのレシピを紹介しています。
teco's book store
わたしが携わった本、仕事でよく読む本などを紹介しています。
Waveよこはま
横浜からリユースの波を! を合言葉に、リユース食器の普及活動をしているNPOに参加しています。Waveよこはまブログで、エココラムを執筆しています。
COBO net
野生の菌とともにある暮らしを見つめ、「発酵」を身近にすることでいのちの循環を感じる「酵母生活」を提案するウエダ家。本の執筆や編集をともに行うなかで、日本の食卓をクリエイティブにする楽しさ、可能性に夢中で活動しています。
山形国際ドキュメンタリー映画祭
良質のドキュメンタリー映画が2年に一度、山形に集まる!! 世界を見開かせてくれる扉です。
山形の過去・現在・未来
わたしのお父さんが何よりも愛する山形。歴史的建造物や残したい風景の過去・現在・未来を紹介しています。
酵母スイーツ
新しいごはん

うちのマンション大丈夫?
酵母ごはん

RSSリンクの表示
お知らせ
新ブログ「たまごはん」スタート! たまばあちゃんのイラスト入りレシピをたま母ちゃんが料理し、たまが食べる。母娘孫と3代に渡る食を紹介します。

☆キタハラ、2009年1月に出産いたしました☆ニンプ日記は未完のまま産後生活に突入。ぼちぼち、育児日記出産ドキュメント布おむつ生活産後の体のこと姿勢のことなどを書きつづっています。
相変わらず時系列はぐちゃぐちゃ。しかし、テーマごとに思考を詰め、まとめる作業は苦しくも、おもしろくあります。気長に見守っていてください。
twitter
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ