FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい母は、腹が命!

090728スタイルボニータ
(吉岡マコ先生監修のスリング「スタイルボニータ」で、美しい母ポーズ!)

いよいよ、マドレボニータ「産後のボディケア&フィットネス教室」登戸クラスも最終回を迎えた。

今回は、初回以来久しぶりにたま連れで参加した。
この間、たま、確実に大きくなってきている。
そして、参加者の赤ちゃんたちも!
自在に寝返りを打ったり、おすわりしたり、顔立ちがはっきりしてきたり。
母ちゃんたちが肉体をレベルアップさせている間にも、赤ちゃんたちはすくすく育っているのだ。

赤ちゃんと大人が違うことは、赤ちゃんたちは勝手にどんどん成長していくのに対し、母ちゃんたちは自分を放っておくと、勝手にどんどん退化していってしまう(笑)。
あれ、猫背。あ、骨盤が前につんのめっている。おっと、洗い物をしている時にお腹を流し台に預けている。やばい、横座り……。
このエントリーで何度も書いているが、日々の生活のなかでよっぽど意識しないと、間違った姿勢のまま体をどんどん歪めてしまう。そして、下半身デブに。
これまでの人生、30数年、そんな感じで生きてきたわたくし。
それを変えてくれたのが、マドレボニータとの出会いだった。
まだまだ完璧ではないのだが、背筋を伸ばす、肩甲骨を開く、骨盤をまっすぐ起こす、横座りしない、腹筋を意識するなどのくせが、つきつつある。
継続は力なり。来年には正真正銘の「美しい母」になっているかな?

たまと一緒にバランスボールで弾む。
初回、まどろっこしく感じていたことが、最終回はまったく苦にならず、一緒に楽しむことができた。
弾みながらたまの目を見ると、ニコニコ、ニコニコ。
その笑顔が愛おしくて。
手を動かすエクササイズはできなかったが、赤ちゃんと一体になって弾む感覚は、母親ならではの醍醐味。なんというか、大きいお腹で弾んでいた妊婦時代を思い出すことができた。
たまだっていずれは、わたしの元から離れて、自分一人で弾むことになるだろう。
そんな有限の時間を、こうやって一緒に弾むことで、愛おしむことができるんだろうな。
中桐先生、ありがとう。

ワークでは「5年後の自分」について語った。
奇しくも前夜、勝間和代さんの「究極時間管理術セミナー」に参加し、「人生戦略手帳」を使って自分の人生をバックキャスティングで考えたばかりだった。
わたしの夢。それを言葉にし、えみちゃんに聞いてもらい、彼女の口から返してもらうことで、はっきりと「夢」が「目標」に変わった気がする。

最後に、美しく歩くウォーキングを習得。
骨盤を回転させるのだが、これは、体の軸がしっかりしていないと難しい。単なる腰振り母ちゃんになってしまう。
体の軸を安定させるには、腹筋がしっかりついていないといけない。
ああ、また出てきた。ここで。腹筋。
そう、腹をくくる。腹を固める。腹を決める。腹を据える。腹を割る。
母は、腹を鍛えねば、美しくなれないのだ。

マドレボニータで得たこと。
「キレイなママ」ではなく「美しい母」を目指して、これからも毎日、1%だけでも姿勢を意識しながら過ごしていきます。
産後クラスの中桐昌子先生、妊婦クラスの吉田紫磨子先生、マドレとつないでくださった山田麻子女史、マドレをつくってくださった吉岡マコ先生、みなさんに感謝です☆☆

スポンサーサイト
プロフィール

キタハラマドカ(おでこが広いからtecoちゃんがニックネームでした)

Author:キタハラマドカ(おでこが広いからtecoちゃんがニックネームでした)
団地暮らしと酵母生活の達人目指す、フリーのライター・編集者。仕事は、生きることそのもの。水環境ジャーナリストを師匠に、鬼校閲者を友に、チーム仕事も繁盛中でございます。
ウエダ家とともにCOBOの普及活動に勤しむ、日本初のCOBOライターでもあります。
得意分野は、食環境、住環境、地球環境。地球温暖化や食の安全・安心、エコハウス関連の仕事が多い今日このごろ。仕事の内容についてはカテゴリ【work】をご参照ください。
夫と愉快な仲間たちがやっているNPO法人【Waveよこはま】のブログにてエココラムを執筆中。
このブログはのんびり気ままに更新中。

要CHECK!!
tecology**
わたしのお母さんが嫁入りの際に贈って手描きのレシピを紹介しています。
teco's book store
わたしが携わった本、仕事でよく読む本などを紹介しています。
Waveよこはま
横浜からリユースの波を! を合言葉に、リユース食器の普及活動をしているNPOに参加しています。Waveよこはまブログで、エココラムを執筆しています。
COBO net
野生の菌とともにある暮らしを見つめ、「発酵」を身近にすることでいのちの循環を感じる「酵母生活」を提案するウエダ家。本の執筆や編集をともに行うなかで、日本の食卓をクリエイティブにする楽しさ、可能性に夢中で活動しています。
山形国際ドキュメンタリー映画祭
良質のドキュメンタリー映画が2年に一度、山形に集まる!! 世界を見開かせてくれる扉です。
山形の過去・現在・未来
わたしのお父さんが何よりも愛する山形。歴史的建造物や残したい風景の過去・現在・未来を紹介しています。
酵母スイーツ
新しいごはん

うちのマンション大丈夫?
酵母ごはん

RSSリンクの表示
お知らせ
新ブログ「たまごはん」スタート! たまばあちゃんのイラスト入りレシピをたま母ちゃんが料理し、たまが食べる。母娘孫と3代に渡る食を紹介します。

☆キタハラ、2009年1月に出産いたしました☆ニンプ日記は未完のまま産後生活に突入。ぼちぼち、育児日記出産ドキュメント布おむつ生活産後の体のこと姿勢のことなどを書きつづっています。
相変わらず時系列はぐちゃぐちゃ。しかし、テーマごとに思考を詰め、まとめる作業は苦しくも、おもしろくあります。気長に見守っていてください。
twitter
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。