FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生と死と再生と

581573_503325439692801_1285400719_n.jpg


先週、9月16日に念願の月山登頂を果たしました。月山はわたしの名前の由来でもある山です。森敦の小説『月山』に「まどかな山」という記述があります。小説を読んだ時はなんかおどろおどろしくて、しかも「死の山」だし、即身仏のエピソード多いし、「?」という感じでしたが。母はわたしたお腹にいる時からずっと「まどか」にしようと決めていて、わたしがうまれた日、35年前の今日はとても天気がよく山形市内からも月山が美しく見え、父はいまでも月山が見えると「まどかのお山だよ。まどかが生まれた日は月山が本当に美しかった」と話します。

月山から名前を受けたのにも関わらず、いままで一度も月山に登ったことがなかったのですが、昨年、里山伏の加藤丈晴さんと出会い、今年の5月に山伏の最高位である松聖の星野文紘先達に「山の思想」をうかがい、山に入る、月山に登ることが、人生で一つ重要な意味を持つのではないかと感じるようになりました。

出羽三山信仰は、厳しい自然の中に身を置き、そこで祈りながら、生(羽黒山)と死(月山)と再生(湯殿山)を体験します。日々の小さな営みも、よく考えてみると、生と死と再生をはらみます。人生の大きな意味と日常の一つひとつを結んでいけたら……などと考えました。

心技体、よき仕事をしている方には多く、天と通じる何らかのボディワークがあり(例えばヨガ、アーユルヴェーダー、整体、瞑想など……)、自分も何かそれをしたいと常々思いつつも三日坊主、始末のない日々のルーティンと呼吸の浅さと思考の浅さ(笑)に悩んでいたところ、友人から「まどかさんの内なる月山とつながったら」とコーチを受け、今年の誕生日までに月山に登ろうと決意し、晴れて今回実現。

登頂の記録はアルバムでご覧いただくとして、果たしてわたしに深い思想や呼吸が根づいたのか? と言えば、また答えはなく、ただひたすらに月山登山は楽しく、まるで子どものように山道を駆け上っていました。兎のようにピョンピョン跳ねているとでも言おうか、山頂で月山神社のシンボルが兎であることを知り納得。山はもとより厳しい存在というイメージでもありますが、今回の月山登山では、「天真爛漫」と「肯定感」を感じながら、深いことはわからないけれども、これでいいんだ、という気持ちでいました。

登山リフト上駅〜姥ケ岳〜金姥〜紫灯森〜牛首〜山頂まで1時間15分、山頂からは姥ケ岳の方に戻らずリフト上駅まで一気に下り1時間15分。思いがけず早く往復できたので、月山志津温泉変若水の湯「つたや」で湯をいただき、ムスメの待つ山形に戻りました。

結局人生は一生が修行のようなものであり、答えなどすぐには見つからない、ただ日々の中でも生死再生を繰り返し、一つひとつ始末をして新しく生まれ変わるような意識で、月山とつながっていたいなあ、と感じ、また横浜での忙しい日常に舞い戻りました。
月山登山、次はまた別のルートから、1年に1度は登りたいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

キタハラマドカ(おでこが広いからtecoちゃんがニックネームでした)

Author:キタハラマドカ(おでこが広いからtecoちゃんがニックネームでした)
団地暮らしと酵母生活の達人目指す、フリーのライター・編集者。仕事は、生きることそのもの。水環境ジャーナリストを師匠に、鬼校閲者を友に、チーム仕事も繁盛中でございます。
ウエダ家とともにCOBOの普及活動に勤しむ、日本初のCOBOライターでもあります。
得意分野は、食環境、住環境、地球環境。地球温暖化や食の安全・安心、エコハウス関連の仕事が多い今日このごろ。仕事の内容についてはカテゴリ【work】をご参照ください。
夫と愉快な仲間たちがやっているNPO法人【Waveよこはま】のブログにてエココラムを執筆中。
このブログはのんびり気ままに更新中。

要CHECK!!
tecology**
わたしのお母さんが嫁入りの際に贈って手描きのレシピを紹介しています。
teco's book store
わたしが携わった本、仕事でよく読む本などを紹介しています。
Waveよこはま
横浜からリユースの波を! を合言葉に、リユース食器の普及活動をしているNPOに参加しています。Waveよこはまブログで、エココラムを執筆しています。
COBO net
野生の菌とともにある暮らしを見つめ、「発酵」を身近にすることでいのちの循環を感じる「酵母生活」を提案するウエダ家。本の執筆や編集をともに行うなかで、日本の食卓をクリエイティブにする楽しさ、可能性に夢中で活動しています。
山形国際ドキュメンタリー映画祭
良質のドキュメンタリー映画が2年に一度、山形に集まる!! 世界を見開かせてくれる扉です。
山形の過去・現在・未来
わたしのお父さんが何よりも愛する山形。歴史的建造物や残したい風景の過去・現在・未来を紹介しています。
酵母スイーツ
新しいごはん

うちのマンション大丈夫?
酵母ごはん

RSSリンクの表示
お知らせ
新ブログ「たまごはん」スタート! たまばあちゃんのイラスト入りレシピをたま母ちゃんが料理し、たまが食べる。母娘孫と3代に渡る食を紹介します。

☆キタハラ、2009年1月に出産いたしました☆ニンプ日記は未完のまま産後生活に突入。ぼちぼち、育児日記出産ドキュメント布おむつ生活産後の体のこと姿勢のことなどを書きつづっています。
相変わらず時系列はぐちゃぐちゃ。しかし、テーマごとに思考を詰め、まとめる作業は苦しくも、おもしろくあります。気長に見守っていてください。
twitter
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。