FC2ブログ

炭素正義とは? その2 未来世代への平等

(この文章は【Waveよこはま】のブログに執筆したものです)

みなとみらいの観覧車.jpg

前回は、地球温暖化時代における先進国と途上国間の「不平等」についてお話しました。
今回は、未来世代に対する「平等」についてお伝えします。

マータイさんは、先進国が排出した温室効果ガスによって地球温暖化が起こり、それによって引き起こされる異常気象によって途上国の人びとが困難に直面していることを訴え、「炭素正義」という言葉を使って、先進国に道義的な責任を果たすよう呼びかけました。

一方、現在世代と未来世代の間にも「豊かさの不平等」が存在します。
現代を生きる私たちは、不景気とは言えこれまで存分に経済発展の恩恵に預かり、便利で豊かな生活を享受できていると言えます。
しかし、今から40年後、2050年には地球のこれ以上の気温上昇を防ぐために、温室効果ガスを相当高いレベルで削減しなければならず(日本は現状より60~80%削減する目標を掲げています)、今と同じような「物質的豊かさ」を追求するのは困難になるでしょう。
また、石油や天然ガスといった、エネルギーの元となる資源の枯渇は目前で、これまで以上の省エネを求められることになります。
今までは、日本は得意とする省エネ技術で何とかやってこられましたが、温室効果ガス80%削減の目標を達成するには、生活者に多少の負担を強いることは避けられない、との見方もあります。
いずれにせよ、豊かさの質を転換させなければならないのは自明です。

「横浜環境活動賞」の授賞式で阿部副市長は、「炭素正義」という言葉を紹介しながら、「横浜は豊かである。世界の人びとの暮らしに思いを馳せ、そして未来世代に対しても豊かな自然を残していかなければならない」と訴えました。

遠くアフリカで暮らす人びとと、私たちの子どもたち。
いずれも置かれている環境は異なるものの、地球温暖化による悪影響をダイレクトに受け、苦労をするという点では同じと言えます。
豊かさを享受してきた私たちは、今まさに、子どもたちのために行動を変えていかなければなりません。
自分の子どものためならば、がんばれる。その積み重ねが大きなムーブメントにつながり、地球規模の自然災害を防ぐ手だてになるかもしれません。
それは、実はアフリカの人びとが受ける困難を少しでも減らすことにつながるのです。

地球は丸く、世界はつながっています。
自分の子どものための行動が、世界のためになるのです。
誰もが平等に生きる権利がある。
それを示す新しい概念が「炭素正義ーーCarbon Justice」なのです。


キタハラが書いた、「炭素正義」を含むTICAD4(アフリカ開発会議)のレポートは、こちらで読むことができます。

日経BP ECOマネジメント
「先進国の“正義”が問われる温暖化問題でのアフリカ支援」
「ポスト京都を左右するアフリカ諸国への支援策」
スポンサーサイト



プロフィール

キタハラマドカ(おでこが広いからtecoちゃんがニックネームでした)

Author:キタハラマドカ(おでこが広いからtecoちゃんがニックネームでした)
団地暮らしと酵母生活の達人目指す、フリーのライター・編集者。仕事は、生きることそのもの。水環境ジャーナリストを師匠に、鬼校閲者を友に、チーム仕事も繁盛中でございます。
ウエダ家とともにCOBOの普及活動に勤しむ、日本初のCOBOライターでもあります。
得意分野は、食環境、住環境、地球環境。地球温暖化や食の安全・安心、エコハウス関連の仕事が多い今日このごろ。仕事の内容についてはカテゴリ【work】をご参照ください。
夫と愉快な仲間たちがやっているNPO法人【Waveよこはま】のブログにてエココラムを執筆中。
このブログはのんびり気ままに更新中。

要CHECK!!
tecology**
わたしのお母さんが嫁入りの際に贈って手描きのレシピを紹介しています。
teco's book store
わたしが携わった本、仕事でよく読む本などを紹介しています。
Waveよこはま
横浜からリユースの波を! を合言葉に、リユース食器の普及活動をしているNPOに参加しています。Waveよこはまブログで、エココラムを執筆しています。
COBO net
野生の菌とともにある暮らしを見つめ、「発酵」を身近にすることでいのちの循環を感じる「酵母生活」を提案するウエダ家。本の執筆や編集をともに行うなかで、日本の食卓をクリエイティブにする楽しさ、可能性に夢中で活動しています。
山形国際ドキュメンタリー映画祭
良質のドキュメンタリー映画が2年に一度、山形に集まる!! 世界を見開かせてくれる扉です。
山形の過去・現在・未来
わたしのお父さんが何よりも愛する山形。歴史的建造物や残したい風景の過去・現在・未来を紹介しています。
酵母スイーツ
新しいごはん

うちのマンション大丈夫?
酵母ごはん

RSSリンクの表示
お知らせ
新ブログ「たまごはん」スタート! たまばあちゃんのイラスト入りレシピをたま母ちゃんが料理し、たまが食べる。母娘孫と3代に渡る食を紹介します。

☆キタハラ、2009年1月に出産いたしました☆ニンプ日記は未完のまま産後生活に突入。ぼちぼち、育児日記出産ドキュメント布おむつ生活産後の体のこと姿勢のことなどを書きつづっています。
相変わらず時系列はぐちゃぐちゃ。しかし、テーマごとに思考を詰め、まとめる作業は苦しくも、おもしろくあります。気長に見守っていてください。
twitter
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ