FC2ブログ

夫よ、許してくれ。

ビール
(たまさん、あなたもお好きですねえ)

妊娠中、あるニュースを聞き、わたしは4月を楽しみにしていた。
そのニュースとは、
「アルコールゼロの、本当のノンアルコールビールが4月に発売する」
というもの。
そう、今や爆発的ヒットとなっているKIRINの0.0%、完全アルコールフリーのビアテイスト飲料「FREE」の発売を心待ちにしていたのだ。

その理由は当然のことながら、授乳中だがビールを飲みたい、という不届き千万なもの。
わたしは自他共に認める左党で、ともかくビールや日本酒が好き(最近ではワインも)。
妊娠してからは当然アルコールを断っていた。しかし、たまにはノンアルこと、低アルコールビールを飲むことがあった。
0.1%ほどでもアルコールが入っているのだから、赤ちゃんによくないことは確か。
でも、調理にも酒は使うよ、発酵食品は多少アルコールを伴うよ、などと言い訳をしながら時々(以下省略)……。

お花見の時季にFREEを飲めたら、と思っていたが、発売は4月下旬。
指折りその日を楽しみにし、発売直後、デパ地下で見つけてゲット。
これでたまにはわたしにもお楽しみが……! と、スキップでもしそうなばかりに喜び勇み帰宅して、さっそくその晩、缶のプルタブを引く。
プシュ~! 
ああ、この音! 至福のひとときだった。

ところが、一口飲むや否や、激しい違和感が。
まったく美味しいと感じられない。
なぜだ?
確かに味はビールに似せてある。上出来だ。
でも、継ぎ接ぎだらけのような味……。
それもそのはず、「アルコール発酵」という、ビールに必要不可欠な工程を伴っていないことは明らかと思われる原材料が、缶には記されていた。
「麦芽、食物繊維、果糖ぶどう糖液糖、ホップ、酸味料、香料、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンC)、苦味料」
おそらくおびただしいほどの食味試験、官能試験をクリアして、メーカーが世に送り出したビアテイスト飲料。
いろんな食品添加物を組み合わせてできたであろう、味だった。

産前産後、徹底的に化学調味料を断っていたわたしには、あまりにも衝撃的かつ刺激的な味わい。
で、即座に、「これは飲むべきではない」と思った。
結局、これはたまに吸収して欲しくないものの化合物なんだよなあ、と。

ふと気になって、我が家にあるビール(類)を取り出し、その表示を見比べてみた。

●アサヒポイントワン(アルコール0.1%)
…麦芽、スターチ、ホップ、酸味料、アミノ酸(グリシン)
(こっちのほうが、FREEより美味しく感じたが、やはり、添加物の種類は少ない)
●麒麟淡麗
…麦芽、ホップ、大麦、米、コーンスターチ、糖類
●Clear Asahi
…麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ、スピリッツ(大麦)
●Style Free Asahi(糖質ゼロ)
…麦芽、ホップ、糖類、カラメル色素、酵母エキス、大豆ペプチド
●SUNTORY the Premium MALT'S
…麦芽、ホップ
●Premium YEBIS 超長期熟成
…麦芽、ホップ

……当たり前のことだが、ビールは麦芽とホップのみでできている。
結局、値段を安くするために、何かの工程、何かの材料の代わりに、いろんなものを使って、ビールらしさをつくっているのだ。それがよくわかった。
ちなみに海外産の低アルコール飲料、バクラー(オランダ)、ゲステル(ドイツ)、ホルステン(ドイツ)は、いずれも麦芽とホップのみでできていた。買うならこっちだな……。

夫よ、許してくれ。
「我が家は貧乏だから、ビールじゃなくて発泡酒、あるいは第三のビールにしてくれ」と言い続けているわたしを。
本物の調味料を使う。出来る限り無農薬、あるいは低農薬の野菜を。などと言いながら、夫が飲むビールはどうでもいいってか。
ならば、ビールも、ビールを飲もう。
夫よ、遠慮せず買ってもよいぞよ。
わたしがおっぱい卒業してビールを飲む日が来たら、酒量も、それにかかる支出も倍増するが、そのぶんがんばって働こうぞ。

スポンサーサイト



プロフィール

キタハラマドカ(おでこが広いからtecoちゃんがニックネームでした)

Author:キタハラマドカ(おでこが広いからtecoちゃんがニックネームでした)
団地暮らしと酵母生活の達人目指す、フリーのライター・編集者。仕事は、生きることそのもの。水環境ジャーナリストを師匠に、鬼校閲者を友に、チーム仕事も繁盛中でございます。
ウエダ家とともにCOBOの普及活動に勤しむ、日本初のCOBOライターでもあります。
得意分野は、食環境、住環境、地球環境。地球温暖化や食の安全・安心、エコハウス関連の仕事が多い今日このごろ。仕事の内容についてはカテゴリ【work】をご参照ください。
夫と愉快な仲間たちがやっているNPO法人【Waveよこはま】のブログにてエココラムを執筆中。
このブログはのんびり気ままに更新中。

要CHECK!!
tecology**
わたしのお母さんが嫁入りの際に贈って手描きのレシピを紹介しています。
teco's book store
わたしが携わった本、仕事でよく読む本などを紹介しています。
Waveよこはま
横浜からリユースの波を! を合言葉に、リユース食器の普及活動をしているNPOに参加しています。Waveよこはまブログで、エココラムを執筆しています。
COBO net
野生の菌とともにある暮らしを見つめ、「発酵」を身近にすることでいのちの循環を感じる「酵母生活」を提案するウエダ家。本の執筆や編集をともに行うなかで、日本の食卓をクリエイティブにする楽しさ、可能性に夢中で活動しています。
山形国際ドキュメンタリー映画祭
良質のドキュメンタリー映画が2年に一度、山形に集まる!! 世界を見開かせてくれる扉です。
山形の過去・現在・未来
わたしのお父さんが何よりも愛する山形。歴史的建造物や残したい風景の過去・現在・未来を紹介しています。
酵母スイーツ
新しいごはん

うちのマンション大丈夫?
酵母ごはん

RSSリンクの表示
お知らせ
新ブログ「たまごはん」スタート! たまばあちゃんのイラスト入りレシピをたま母ちゃんが料理し、たまが食べる。母娘孫と3代に渡る食を紹介します。

☆キタハラ、2009年1月に出産いたしました☆ニンプ日記は未完のまま産後生活に突入。ぼちぼち、育児日記出産ドキュメント布おむつ生活産後の体のこと姿勢のことなどを書きつづっています。
相変わらず時系列はぐちゃぐちゃ。しかし、テーマごとに思考を詰め、まとめる作業は苦しくも、おもしろくあります。気長に見守っていてください。
twitter
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ