FC2ブログ

3months birthday

三カ月

昨日はたまの「3カ月バースデー」。
毎月22日は、たまの月誕生日をお祝いすることに決めている。
プレゼントは、絵本1冊。
選ぶのは父ちゃん。
絵本というものに何の先入観もない父ちゃんが、本屋で「ぱっと見」「絵柄のきれいさ」「インスピレーション」で選ぶ。
わたしはそこそこ絵本に思い入れがあるため、「この月齢ならこの本がいいな」とか、「この作家さんが好きだからシリーズでそろえようかな」など、余計なことを考えてしまう。
それならば、むしろ父ちゃんを「絵本係長」に任命してしまい、何年か経った時の本棚にどういう本が並ぶのかを眺めるのもこれまた楽しいだろうと想像した。
係長はその任務を楽しんでいる風で、毎月、絵本の中扉に、たまへのメッセージとサインをいそいそと書き入れている。ふふ。

 * * *

薬膳料理

この日、友人で薬膳料理教室心味を主宰する瀧本靖子さんがやってきて、春に相応しい薬膳のコース料理を届けてくれた。
「気のめぐりが滞りやすい」という春。新しいことが始まるためテンションがあがり、緊張し、疲れが出やすい時期でもある。
我が家の場合は、夫は新年度で慌ただしく疲れていたし、わたしはたまの保育園生活がスタートし、仕事も再開したため、やはり気持ちが張りつめていた。
また、母乳育児のために食事を摂生し、使える食材がワンパターンになりがちだったタイミングでもあった。

靖子さんが届けてくれた料理をさっと紹介すると、
・豆腐のとろとろ炒め
・かぶの雑穀トマトあん
・陳皮と梅酒で煮た南瓜とさつまいも
・せりとササミのからしあえ
・薬膳スープ(五加参だし)
・黒豆ごはん
・メインの肉料理(新鮮な豚レバーと鶏もも肉の豆乳ソース)

いずれも、春のハイテンションやのぼせを改善する、ストレスに対する免疫力を高める、めまいや耳鳴りを防ぐ、肌につやを与えるなどの薬効がある。

薬膳料理は、漢方薬を料理に使うという意味ではない。
食材の性質を見極め、季節や、その人の体調の変化に即した食材の組み合わせと調理法で、食から心身を整えるというもの。
わたしは決して薬膳に強くはないけれど、今、母乳育児のために実践しているマクロビオティックに共通する部分があると思う。
同様の考え方で食材を選び、調理法や調味料の使い方で、食事を陰性にも陽性にも傾けることができる。
出産前後の約半年、徹底して食養生をしているため、「ああ、今からだが陰性に傾いているな」とか、「この気候だったらこの食材が食べたいな」とか、「疲れているからナトリウムを補給したいな」などと、からだの声と調理法をうまく組み合わせられるようになってきた。

さて、靖子さんのお料理だが、これがたいへん美味しい。
食材の味をしっかりと引き出したうえで、ちょっとだけ生薬のエッセンスを入れることで、何とも言えない妙味、深いうまみが感じられるのだ。
料理に対しては常に率直な意見を言う夫が、「これは本当に美味しいと思う。薬膳という割には、まったく薬くさくない」と絶賛していた。

わたしは何より、靖子さんの心がうれしかった。
自分では気づかない疲れ、イライラ、張りつめた気持ち。
これをほぐすには、家族や友人の心遣いがいちばんの薬だ。
ちょっとした言葉、気持ちで、肩の力がふっと抜けることがある。
この日いただいた料理は、まさに「心の味」だった。元気が出た。


 * * *


来月のたまのバースデーまで、また元気でがんばれる。
1日、1週間、1カ月、1年。
時を重ね、節目節目で、たまはどんな表情を見せてくれるのだろう。
毎月22日は、わたしたちを親に選んでくれ、健やかに成長するたまに感謝する日であり、わたしたちを支えてくれる家族や友人たちに感謝する日なのだなあ、と改めて思った。




スポンサーサイト



プロフィール

キタハラマドカ(おでこが広いからtecoちゃんがニックネームでした)

Author:キタハラマドカ(おでこが広いからtecoちゃんがニックネームでした)
団地暮らしと酵母生活の達人目指す、フリーのライター・編集者。仕事は、生きることそのもの。水環境ジャーナリストを師匠に、鬼校閲者を友に、チーム仕事も繁盛中でございます。
ウエダ家とともにCOBOの普及活動に勤しむ、日本初のCOBOライターでもあります。
得意分野は、食環境、住環境、地球環境。地球温暖化や食の安全・安心、エコハウス関連の仕事が多い今日このごろ。仕事の内容についてはカテゴリ【work】をご参照ください。
夫と愉快な仲間たちがやっているNPO法人【Waveよこはま】のブログにてエココラムを執筆中。
このブログはのんびり気ままに更新中。

要CHECK!!
tecology**
わたしのお母さんが嫁入りの際に贈って手描きのレシピを紹介しています。
teco's book store
わたしが携わった本、仕事でよく読む本などを紹介しています。
Waveよこはま
横浜からリユースの波を! を合言葉に、リユース食器の普及活動をしているNPOに参加しています。Waveよこはまブログで、エココラムを執筆しています。
COBO net
野生の菌とともにある暮らしを見つめ、「発酵」を身近にすることでいのちの循環を感じる「酵母生活」を提案するウエダ家。本の執筆や編集をともに行うなかで、日本の食卓をクリエイティブにする楽しさ、可能性に夢中で活動しています。
山形国際ドキュメンタリー映画祭
良質のドキュメンタリー映画が2年に一度、山形に集まる!! 世界を見開かせてくれる扉です。
山形の過去・現在・未来
わたしのお父さんが何よりも愛する山形。歴史的建造物や残したい風景の過去・現在・未来を紹介しています。
酵母スイーツ
新しいごはん

うちのマンション大丈夫?
酵母ごはん

RSSリンクの表示
お知らせ
新ブログ「たまごはん」スタート! たまばあちゃんのイラスト入りレシピをたま母ちゃんが料理し、たまが食べる。母娘孫と3代に渡る食を紹介します。

☆キタハラ、2009年1月に出産いたしました☆ニンプ日記は未完のまま産後生活に突入。ぼちぼち、育児日記出産ドキュメント布おむつ生活産後の体のこと姿勢のことなどを書きつづっています。
相変わらず時系列はぐちゃぐちゃ。しかし、テーマごとに思考を詰め、まとめる作業は苦しくも、おもしろくあります。気長に見守っていてください。
twitter
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ