FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧暦元旦。NPO4年目。

12661945_1157135850978420_5713563512873347953_n.jpg

旧暦元旦。森ノオトのNPO総会・午後からは交流パーティーでした。NPO設立3周年記念パーティーとはうたってみたけれど、毎年、法人にも誕生日はくるわけで、ともかく、周年をきっかけに、日頃お世話になっている会員さんたちと交流をはかりたいというのがねらい。
今年はある意味区切りというか、3年目の壁をのりこえて、次の3カ年のスタートダッシュにも当たる区切り、ちゃんとお披露目したい気持ちがありました。今年、わたしは総会と決算の準備に専念して、パーティーはあっこちゃんと香織ちゃんがプロデュースしてくれました。
森ノオトは、お母さんが生き生きと活動する団体。だから、できれば昼間開催の明るいうちに解散できるパーティーにしたかった。これまでなんどかいろんな形でパーティーをやって、夜9時ごろ、興奮しすぎてぐずる子どもを抱えて帰るスタイルに無理があるなあと思っていたのです。だから、もあなキッズ自然楽校のめーぷるキッズ保育園を貸し出してくださるとせっきーから申し出があった時には、諸手を挙げて飛びつきました。無垢材の自然な空間は、子どもたちの元気を解き放ち、ママが元気に動き、パパが元気を受け止め、マダムたちがそれを見守る、なんともいい時間をつくってくれました。
コマデリ、ナチュラーレ・ボーノ、コペの地元密着スペシャルごはんは注文以上のボリュームで、参加者による持ち寄りのグレードの高さにさすがのコミュニティ力を見せられ、わたし一人じゃ何もできない、みんなの力の大きさに驚き感謝しながら、この、エコでつながる家族のような人たち、一人ひとりを本当に本当に大切にしながら、NPOという人を運営していこうと、あらたに心に決めた、旧暦大みそかの今日でした。
集ってくださった皆さん、そしていつも森ノオトを応援してくださる皆さん、心から感謝します。このご恩は、日々の活動でお返ししていきます!
スポンサーサイト

主観と客観のバランス

森ノオトでは、リポーターに「森ノオトはブログではなくメディアなんだよ」と口を酸っぱくして伝えている。
違いは編集。メディアの編集方針にのっとって企画を選び取材をし執筆し校正し発信する。
編集段階で多少の制限がかかる。著作権上のルールやエビデンス、また報道とは異なるのでペンでたたかわずポジティブムードにあふれていること、など。


地域のエコなヒトモノコトに外からの客観的な光を当てるとともに、なぜ自分がそのヒトモノコトを紹介したいのかどう伝えたいのか、そこで存分に主観を発揮してもらう。
宝を見つける能力、出会い味わい体験すること、それ自体が編集、ということ。

リポーターはそれぞれ、自分で編集している人生を生きている。それに光を当て集めて編み世に出すのが編集長の役目。

ひさびさつれづれ

このブログも長いなあ。最近ではFacebookで毎日発信しているので、自分の思うままにつれづれなることをつづることもないままでいた。
相変わらず手帳に日記をつけ続けている。



思考するには手書きもよく、また文を綴るにはパソコンが手となり筆となり、そして今やiPhoneもカラダの一部になった。
学びインプットすることも好きだが、同時に考えたことをアウトプットしながらブラッシュアップし体系にする。その繰り返しでいまここにいる。
ライターとして取材し書き納品する時代を経て、自らメディアを運営し発信し仕組みをつくり回すようになってきて、人生のステージが変わってきているのを実感している。
この先どうなるのか、どうするのか、見えるような見えないような。

そんなことも等身大に書いてみよう。
どーせいま、このブログを読む人もいまい。わたしのライフログなのだ。自由に使おう。

100117どんぐりくろ.jpg

(この文章は【Waveよこはま】のブログに執筆したものです)

森ノオトの産休でしばらくお休みしていたと思ったら、今度は勝手に育休を取得してしまいました……。すみません!!!
森ノオトは平日毎日情報更新しています。よろしければ、ぜひご覧になっていただき、感想等をお寄せください。

さてさて、前回のエントリーでは、意外と豊かな青葉区の農業事情についてお伝えしましたが、今回は青葉区の直売所について。

青葉区・緑区の北部を含めて、このあたりには新鮮な地元野菜が手に入れられる直売所が25カ所あります。
直売所といっても、生産農家から直接対面で買えるところから、屋根のついた棚に貯金箱が置いてあってそこにお金を入れて好きな野菜を持っていくタイプのところまで、さまざまです。
実は、マップに載っていないところでも、幾つか直売所があるので、おそらくその数はゆうに30を超えるのではないでしょうか。

直売所のいいところは、何と言っても採れたての野菜が手に入ることです。
朝採れたばかりのものは新鮮で美味しく、栄養もたっぷり。
それに、誰がつくったのかわかるので、安心して食べられます。

それに、「旬」がわかるというのも大切なポイントの一つです。
都市近郊の農業の場合、大規模農業とは違い、少量多品種、多くが露地ものです。
そのため、冬に温室で夏野菜をつくる、という、ちょっと無理した農業をしない(できない)環境にある農家がほとんどです。
旬の食材は、わたしたちの身体の季節感にもやさしく作用します。
例えば今の季節であれば、冬に蓄えた脂肪を排出して春に備えるように身体ができていますので、苦味のあるふきのとうや、青菜などがぴったりです。

直売所に行けば、今いちばん美味しくて身体にいい野菜が置いてあるはずです。
ぜひ、野菜から旬を感じてみてください。

「あおば区農産物直売所マップ」は、コチラからダウンロードできます。




2010年の目標(4)身なりをきちんとする

最後にして最大の課題。
今まで向き合おうとして向き合ってこなかったこと。

昨年、わたしの身近でよい影響を与えてくれた、薬膳料理家の瀧本靖子さん。
彼女はとても美しく、誇り高い人。
持って生まれた外見だけでなく、薬膳料理で内側から整えており、非常に姿勢がよく(バレエの賜物だろう)、お化粧やおしゃれにもとても気を使っている。
手元、襟元、裾、足元、口元、すべて引き締まっている。だらりとしていない。
彼女と並んだ時に自分が恥ずかしくないようにしたい、そう思わせてくれる人。

美しさは、習慣の積み重ねによる。と思う。
わたしは、「見た目より実質」などと言ってきたけれども、美しい人はたいてい才色兼備なのだ。皆努力している。
美しさを保つ、向上するための努力そのものが、美しさなのだ、ということに気がついた。

とすると、それを放棄してきていた自分、怠慢ではないの??

夫はやたらと、わたしに洋服などを買わせようとする。
わたしは「ファッションには興味ないからいいよ」などと言ってきたけれども、それではいけない。
森ノオトを始めて、自分の顔をさらし、自分の名において発信するようになったのだから。

だから、当たり前のことなのだけれども、
まずは朝起きたら顔を洗って、歯を磨いて、鏡で自分の顔をチェックして、着替えをして、眉毛くらいは整えて、という当たり前のことを、毎日、朝一番にやること。
(それが不定期である、ということが衝撃だよね。朝起きてすぐパソコンに向かってメールチェック、の前にやるべきことなはず)

洋服は、きちんとたたむ。しまう。
そのケアがしっかりできていれば、服がこんなにもヨタヨタしないはずだ。洗濯の頻度なども考えた方がいい。
襟元、手元がよたよたしてきたら、思い切って処分しよう。
部屋着と外着、わけてもいいのかもしれない。
衣装ケースに入り切る量だけを持つこと。
大好きな福袋なども、そろそろ卒業。
自分の色を持つにはどうしたらいいのか? それは、やっぱり好きな店を見つけて、そこでコーディネートするのが一番だ。
最近、好きな店がある。
わたしはのファッションは、平凡な、かっちりした服のほうがいいみたい。
そこで個性を持つのならば、素材だろうね。
やっぱりわたしは、自然素材派なんだろうと思う。

足下。
つまり、靴。
わたしは足の形が特殊なので、ヒールなどは極めて疲れやすく、歩き方が悪くなるので、ぺったん靴しか履けない。
実は、専門家に靴底をつくってもらっている。
が、そればかり履いているのでよたっている。
靴の手入れは、その都度きちんとすれば、もっときれいに長持ちするはずなのに。
本当に履く靴を4~5足持っていれば十分。

あと、美容室に行く頻度を上げたい。
今まで、適当。半年行かないこともあるくらい。
パーマやカラーリングは今後もしないので、こまめにカットしてキープすること。



さあ。。。

4つの課題を書き出してみて、やっぱり必要なのは、身辺整理だね。
物を減らして、こざっぱりとすることから始めなければね。


あー。
自分のできないことを一つひとつ取り上げて、さらすのは、きつかった。。
でも、とても具体的で、明確になったね。
全部はできないだろうけれども、文書化して意識の片隅に置くだけでも、少しずつは変わってくるだろう。

わたし、これでも、前に比べれば少しずつ成長しているんだよ。
いきなりすべてを完璧にはできないけれども、来年のお正月に、「少しはましになったなあ」と思えるようにしたい。


* * コメント欄復活しました。一言いただけると励みになります。 * *
★たまばあちゃん、たま母ちゃん、たまの3代にわたる離乳食日記「たまごはん」★

早起きは三文の得。

091128初滑り台
(先週、父ちゃんと初すべり台。そういや今日、歩きました!!)

早起き。
これまで、わたしが最も苦手とするものの一つだった。
わたしは宵っ張りで、夜に頭が冴える方だ。
昔から朝寝坊派で、学生時代は朝ご飯抜き、ということも日常茶飯事だった。

起床時間が一定でない、ということは、生活パターンも不規則で、それでは、仕事や勉強の能率が上がるべくもない。
いつまでそんな時代が続いただろう。
フリーになる時に、夫から、厳しいお達しが下った。
「どんな仕事の仕方をしてもいいけれども、朝いつまでも起きてこないような生活パターンを送ることだけはやめてくれ」
それから、週末をのぞいては、それなりの時間に起きるようにはなっていた。
夫は会社で役職を得るようになってから、相当規則正しい生活を送っていた。朝起きる時間は一定。すでに体内時計ができあがっていたのだ。

たまが生まれてからは、たまの起床時間に合わせて、どんどん起きるのが早くなってきた。
彼女はだいたい、夜明けとともに起きる。
ただ、それに合わせていると、やはり宵っ張りなわたしは体がついていかず、そこから二度寝することが多い。
それでも、朝7時前には起きないと、離乳食を食べさせ、保育園の準備をして、送る、というのが間に合わない。
7時過ぎに起きてしまうと、登園前に洗い物を終わらせるには至らず、保育園から戻ってきてから洗うとなると、始業時間が遅れてしまうという悪循環に。
逆に6時から稼働できれば、登園には相当余裕があり、部屋の掃除までできてしまう。

早起きが三文の得なのは言わずもがな。
ようやくそれを会得できるようになり、モチベーションも上がっている。
家庭の生活リズムがしっかりしているということは、何より、子どもの安定につながるだろう。
「土日まではがんばらず、朝寝坊できる日にしよう」、ということにしているが、そのくらいの息抜きがあるほうが、たまにとっても楽だろう。

ただ、宵っ張りなのは相変わらずで、結果、睡眠時間がどんどん短くなっているような気がする。
母親ってタフだなあと思っていたが、わたしも、いつの間にか、タフになっていたみたいだ。
(特に森ノオトがオープンしてからは仕事量が増えた……。今日も別件原稿で夜更かしです^^。コメントレス、しばしお待ちくだされ)


* * コメント欄復活しました。一言いただけると励みになります。 * *
★たまばあちゃん、たま母ちゃん、たまの3代にわたる離乳食日記「たまごはん」★

プロフィール

キタハラマドカ(おでこが広いからtecoちゃんがニックネームでした)

Author:キタハラマドカ(おでこが広いからtecoちゃんがニックネームでした)
団地暮らしと酵母生活の達人目指す、フリーのライター・編集者。仕事は、生きることそのもの。水環境ジャーナリストを師匠に、鬼校閲者を友に、チーム仕事も繁盛中でございます。
ウエダ家とともにCOBOの普及活動に勤しむ、日本初のCOBOライターでもあります。
得意分野は、食環境、住環境、地球環境。地球温暖化や食の安全・安心、エコハウス関連の仕事が多い今日このごろ。仕事の内容についてはカテゴリ【work】をご参照ください。
夫と愉快な仲間たちがやっているNPO法人【Waveよこはま】のブログにてエココラムを執筆中。
このブログはのんびり気ままに更新中。

要CHECK!!
tecology**
わたしのお母さんが嫁入りの際に贈って手描きのレシピを紹介しています。
teco's book store
わたしが携わった本、仕事でよく読む本などを紹介しています。
Waveよこはま
横浜からリユースの波を! を合言葉に、リユース食器の普及活動をしているNPOに参加しています。Waveよこはまブログで、エココラムを執筆しています。
COBO net
野生の菌とともにある暮らしを見つめ、「発酵」を身近にすることでいのちの循環を感じる「酵母生活」を提案するウエダ家。本の執筆や編集をともに行うなかで、日本の食卓をクリエイティブにする楽しさ、可能性に夢中で活動しています。
山形国際ドキュメンタリー映画祭
良質のドキュメンタリー映画が2年に一度、山形に集まる!! 世界を見開かせてくれる扉です。
山形の過去・現在・未来
わたしのお父さんが何よりも愛する山形。歴史的建造物や残したい風景の過去・現在・未来を紹介しています。
酵母スイーツ
新しいごはん

うちのマンション大丈夫?
酵母ごはん

RSSリンクの表示
お知らせ
新ブログ「たまごはん」スタート! たまばあちゃんのイラスト入りレシピをたま母ちゃんが料理し、たまが食べる。母娘孫と3代に渡る食を紹介します。

☆キタハラ、2009年1月に出産いたしました☆ニンプ日記は未完のまま産後生活に突入。ぼちぼち、育児日記出産ドキュメント布おむつ生活産後の体のこと姿勢のことなどを書きつづっています。
相変わらず時系列はぐちゃぐちゃ。しかし、テーマごとに思考を詰め、まとめる作業は苦しくも、おもしろくあります。気長に見守っていてください。
twitter
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。